FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トップ

ありがとうございました



こんなに悲しい気持ちになるとは思わなかった。
行方が分からないと聞いた時から心配はしていましたけれど。
なんとなく、すぐにフラッと帰ってくるんじゃねって思ってたんです。
だって、あのしんのすけの生みの親ですよ。楽観的にもなるじゃないですか。
こんなに悲しいのはその反動でしょうか。


小さいときのことはあまり覚えてないけど、ビデオに撮ったスペシャルや映画を何度も繰り返し見ていました。
あなたのおかげで、子供のころの私は一人でも寂しくなかったと思います。



臼井先生、本当にありがとうございました。
そして、お疲れさまでした。

心より、ご冥福をお祈りいたします。



スポンサーサイト

2009年09月21日 | 未分類 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | トップ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。